★図書館について



○Q1. 全館休館日はいつですか?


 A1.毎月第2・第4月曜日です。
   ただし、その日が祝日の場合には開館し、翌日の火曜日が休館となります。
   また、1月1~3日、特別整理期間中(15日以内)も休館となります。
   各分室や出張所の休館日については、中央図書館までお問い合わせください。


○Q2.館内で飲食はできますか?


 A2.図書館2階の休憩コーナー(ホール)のみ飲食可能です。
  また、館外ですが、図書館駐車場奥に休憩所がございます。
   それ以外の場所での飲食はご遠慮ください。


○Q3.駐車場はありますか?


 A3.図書館脇に駐車場がございます。民家隣接部分につきましては、前向き駐車にご協力お願いします。
  満車の際は、牛久市中央生涯学習センター共用の駐車場をご利用ください。


○Q4.勉強できる場所はありますか?


 A4.学習室(2階)がございます。利用対象は、牛久市在住・在勤・在学及び龍ヶ崎市民の方で利用者カードをお持ちの方です。
  ご利用の際は、利用者カードをお持ちの上、レファレンスルーム(2階)にてお申し込みください。
   なお、1階閲覧室(児童コーナーを除く)にある机については、申込み不要でご利用になれます。


○Q5.インターネットは利用できますか?


 A5.レファレンスルーム(2階)にインターネット専用のパソコンをご用意しています。
 利用時間は、1人1日につき1回1時間までです。ただし次に予約がなければ、1時間延長できます。
 ご利用の際は、レファレンスルームのカウンターにて利用者カードをご提示ください。


○Q6.図書館で自分のパソコンは使えますか?


 A6.レファレンスルーム(2階)でご使用いただけます。
   ただし、インターネットに接続できる環境は提供しておりません。
   利用時間は、1人1日につき4時間以内です。
  ご利用の際は、レファレンスルームのカウンターにて利用者カードをご提示ください。(カードをお持ちでない方は利用申込書にご記入ください)
 

★利用者カードについて



○Q1.利用者カードをつくりたいのですが。


 A1.牛久市在住・在勤・在学及び龍ヶ崎市民ならどなたでもお作りいただけます。
  利用者カード申込書に記入の上、カウンターにお出しください。
  その際、住所の確認ができる本人の公的身分証明書(運転免許証、保険証など)をご提示ください。
   在勤の方は通勤先が確認できるもの、在学の方は通学先が確認できるものも併せてご提示下さい。
  その場で利用者カードをお作りいたします。
  利用者カードは、中央図書館、牛久市役所エスカード出張所(図書館業務)、各生涯学習センター図書室、リフレ図書カウンター共通で使えます。
  詳しくは、カウンターでお尋ねください。


○Q2.カードをなくしてしまったのですが…。


 A2.再発行の手続きをします。手続きは新規でカードを作成するときと同様になりますので、本人確認ができる公的身分証明書(運転免許証、保険証など)をお持ちください。


○Q3.長い間使っていなかったカードですが、使えますか?


 A3.利用者カードには有効期限があります。有効期限(市内在住10年、広域・在勤1年、在学は卒業年の3月末)が切れている場合は、更新手続きが必要になります。
  住所の確認ができる本人の公的身分証明書(運転免許証、保険証など)をお持ちください。


★貸出・返却について



○Q1.利用するのにお金はかかりますか?


 A1.基本的には無料です。コピーは実費をいただきます。
  (白黒10円/1枚・カラー40円/1枚)


○Q2.どんなものが借りられますか?


 A2.図書、雑誌(最新号を除く)、紙芝居、CD、カセットが借りられます。


○Q3.何点まで借りられますか?


 A3.図書・雑誌(最新号を除く)が10点まで、CD・カセットが3点まで、紙芝居が2点まで借りられます。
  貸出期間はすべて2週間です。


○Q4.貸出期間以内に読み終わらなかったのですが…。


 A4.次に予約が入っていない資料に限り1回のみ、返却予定日の3日前から貸出延長ができます。
  期間は返却予定日から2週間です。
  【例】返却予定日が8月21日の資料を延長したい場合:8月18日から延長可能

 貸出延長は以下のいずれかの方法で行うことができます。
 (1)利用者カードをカウンターへお持ちいただき、延長希望の資料名を申告する。
 (2)手元に利用者カードをご用意の上、開館時間中に中央図書館までお電話いただき、延長希望の資料名を申告する。
 (3)パスワードを取得し、図書館ホームページや館内利用者用検索端末機(OPAC)にてご自身で延長処理を行う。※パスワードはカウンターまたは図書館ホームページ・館内利用者用検索端末機(OPAC)にて発行可能


○Q5.中央図書館で借りた本を分館に返すことはできますか?


 A5.借りた本は、中央図書館、牛久市役所エスカード出張所(図書館業務)、各生涯学習センター図書室、リフレ図書カウンターのどちらでも返却可能です。
 ただし、CDは必ず中央図書館に返却してください。


○Q6.ビデオは借りることができますか?


 A6.ビデオなどの映像資料は貸出しておりません。館内のAVブースでご覧ください。


○Q7.借りた本をなくしてしまいました。


 A7.図書館資料を破損・汚損・紛失された場合、牛久市立中央図書館施行規則第11条に従って、弁償していただくことになります。
  弁償は現物弁償・現金弁償の2種類からお選びいただけます。
  詳しくは、カウンターでお尋ねください。


○Q8.書庫にある本を読みたいのですが。


 A8.カウンターまでお越しください。職員がお持ちいたします。
  お渡し時、利用者カードの番号(カードをお持ちでない場合は、お名前とお電話番号)をお伺いしております。
   本をお持ちするまで多少お時間をいただくこともございますが、ご了承ください。


★その他のサービスについて



○Q1.読みたい資料が貸出中です。


 A1.貸出中の資料は、カウンターで予約を受け付けています。
  利用者カードとパスワードをお持ちであれば、館内の資料検索機や自宅のパソコン、携帯電話からインターネット経由で予約を申し込むこともできます。※パスワードはカウンターまたは図書館ホームページ・館内利用者用検索端末機(OPAC)にて発行可能


○Q2.図書館に所蔵していない本を読みたいのですが。


 A2.市内にお住まいの方でしたら、下記のサービスをご利用になれます。
 リクエスト:購入の検討をさせていただきます。【本のリクエストカード】にご記入の上、
       利用者カードと一緒にカウンターまでお持ちください(1ヶ月につき1人1枚まで)。
 相互貸借 :購入が難しい本について、他の図書館から本を取り寄せることができます。

 ※なお、どちらも本が手に渡るまでには、お時間がかかることがありますのでご了解ください。


○Q3.本や雑誌・新聞のコピーはできますか?


 A3.当館の所蔵資料に限り、コピーできます。(白黒10円/1枚・カラー40円/1枚)
   カウンターで所定の用紙にご記入の上、お申し込みください。
  ただし雑誌の最新号や当日の新聞、その他の資料について著作権法の規定により、コピーに制限のある場合があります。


○Q4.寄贈は受付していますか?


 A4.受付しています。詳しくは寄贈に関するお願いをご覧ください。